シドニー出張2日目

<前回の記事(シドニー出張1日目)より>

 

<12/1(木)シドニー2日目>

先日のシドニー初日はシドニーの街中を
ずっと回っておりましたが、
この日はシドニーから飛び出して、
近くの山と海にて撮影です。

 

ちなみに山の方は、
「ブルーマウンテン」と言う場所で
世界遺産にも登録されております。

 

何でも独特の色味の青空が
見れる場所のようで、
この名前が付いたみたいです。

 

そして、ガイドさんを伴って、
ブルーマウンテンに行ってみました。

 

 

※撮影写真はごくごく一部となります。

 

期待していたほど、独特の色味ではないかも
知れませんが、やっぱり青空は澄んでいますし、
すごく雄大で美しい景色です。

 

 

昔、アメリカで見た山の景色が
こんな雰囲気だったんですよね。

 

日本では絶対に見れないデカさと言うか。

 

 

やはり大陸だけあって、何につけても
サイズ感が違いますね。

 

 

 

ちなみに海の方。

 

サーフィン大国だけあって、サーファーがわんさか。

 

※掲載写真には、わんさかいたサーファーは
写っておりません(^^;

 

 

スケジュール的に厳しいと知りつつも、
サーフィン好きの私はやる気満々で、
あわよくば、ちょこっとでもと思い、
水着を持ってきてはいましたが、
さすがに時間がなく今回は無理でした。

 

 

サーフィンは無理でしたが、
代わりにシーフードの盛り合わせを
堪能しました。

 

 

海の街だけあって、肉だけでなく、
魚も美味いです(^-^)

 

 

特に生ガキが名物でもあるのですが、
すごく美味しく、白ワインとの相性も抜群でした♪

(ワインも、オーストラリア名物です)

 

 

海に関してはシドニーは、
私が見た中ではサンフランシスコに
すごく近いなと感じました。

 

 

ちなみに、アメリカ(大陸)に近い部分が
多々あるのが、オーストラリアですが、
物価の高さもどうやら似ていて、
アメリカとかカナダの物価に引けを
取らないです(^_^;

 

※アメリカとカナダの物価は、
日本円での物価から見ると、明らかに高いです。

 

 

オーストラリアも同じく、日本よりも物価が高く、
何を買っても、やたら異様に値段が高いです。

 

モノにもよりますが、日本の大体1.5倍〜2倍くらい。

 

 

何はともあれ、こんな感じで、シドニー内外で
わさわさしてます(笑)

 

 

また翌日(シドニー最終日)もわさわさしつつ、
できれば、私個人的なもう1つのミッションに
トライできたらと思います。

 

 

 

オーストラリアと言えばやっぱり・・・

 

<次回の記事(シドニー出張3日目)>に続く

関連記事

代表 Koozy(川本浩司)

代表 Koozy(川本浩司)

はじめまして、Photo Space Reborn(リボーン)の代表 Koozyこと、川本浩司と申します。

写真って、目に映る姿・形などの外見や外観がそのまま忠実に写し出されているだけの印象を受けるかも知れませんが、実は内側にある思いや考えなど内面的な部分まで再現されるんですよね。

私の撮影において、特に人を撮る場合、ただカッコ良く、見栄え良く撮るだけでなく、その人の自然な表情や潜在的な魅力を引き出す部分に強くこだわっています。

ここでお会いできたのもなにかの縁かもしれません。
このきっかけをいかして、あなたにとって最高の一枚をめざしませんか?

代表 Koozy(川本浩司)

ページ上部へ戻る