ANAからのクリスマスプレゼント

こんばんは、Koozyです。
クリスマス真っ只中ですね。
 

そんなクリスマスの今日、私が出張等々で
いつも愛用させていただいているANAから
1通のメールをいただきました。

 

 

その中にあった画像が以下の画像なんですが、
先日の沖縄出張でのフライトで、
私の今年のANAの搭乗ポイントが
ある一定の基準を超えて、
ANAのプラチナメンバーとなることができました。

 

 

大半の方にとっては、

 

「何のこっちゃ?」

 

と言う話かと思いますが、分かりやすく言えば、
ANAのプラチナメンバーとは、ANAの上級会員のことです。

 

搭乗の際、上級会員ならではの色々なサービスが
プラスアルファで付いてきて、ちょっとだけ、
お得意様としての扱いをしていただけます。

 

ちなみにこの一定の基準と言うのが、
1/1~12/31の1年間の搭乗量(搭乗基準)で
判断されますが、とにかく今年は出張等々が多く、
毎月1~2回のペースで国内外問わず、
ANAのフライトを利用させていただいておりました。

 

 

これだけのフライトを利用させていただけたのも、
仕事を依頼してくださるお客さま方がいて
くださったからこそです。

 

 

改めて、本当にありがたいなと感じますし、
このような称号までいただけて、
本当に身の引き締まる思いがします。

 

今後も「Rebornに撮影を依頼して良かった」
と言われるように、どこに出向いても
しっかりとしたパフォーマンスを
発揮させていただきますので、
よろしくお願いいたします。

関連記事

代表 Koozy(川本浩司)

代表 Koozy(川本浩司)

はじめまして、Photo Space Reborn(リボーン)の代表 Koozyこと、川本浩司と申します。

写真って、目に映る姿・形などの外見や外観がそのまま忠実に写し出されているだけの印象を受けるかも知れませんが、実は内側にある思いや考えなど内面的な部分まで再現されるんですよね。

私の撮影において、特に人を撮る場合、ただカッコ良く、見栄え良く撮るだけでなく、その人の自然な表情や潜在的な魅力を引き出す部分に強くこだわっています。

ここでお会いできたのもなにかの縁かもしれません。
このきっかけをいかして、あなたにとって最高の一枚をめざしませんか?

代表 Koozy(川本浩司)

ページ上部へ戻る