よくある質問

qa

よくある質問

いつも写真写りが悪く、うまくいい写真が撮れるか、
自信がありませんが大丈夫でしょうか?

全く問題ありません。おそらく写真写りが悪いのは、いくつかの理由がありますが、そこをひとつひとつ解消していくことで、誰でもいい写真を撮ることが可能です。
 
リボーンでの撮影では、それぞれのニーズに合った納得のできる写真が撮れるよう、しっかりとサポートさせていただきますのでご安心ください。
 

どんな写真を撮れば、私の活動内容が効果的に、表現できるのかが分からないです。

リボーンでは、撮影をする前には必ずインタビューを行っています。
その理由は、リラックスできる環境づくりだけではなく、撮影の目的を明確にするためでもあります。
 
実は、お客様の状況や、ご希望があいまいであったとしても、お話をしていくうちに「どんな写真が本当に必要なのか見えてきた」と感じられる方も多いです。
 
もし、どういった写真が必要なのか分からなかったとしても、客観的な視点で何が必要なのか? をご提案させていただくことも可能ですので、まずはご相談いただければと思います。
 

数パターンの衣装を撮ってもらえるのですか? また、全然違ったジャンルの衣装でも同時に撮影可能ですか?

スタンダードコース以上では、2〜3パターン程度であれば、衣装を変えての撮影は可能です。
 
ただし、本来の目的(仕事上の衣装での撮影など)以外での撮影(趣味的な要素の衣装など、全然関係のない衣装での撮影)を同時に行うことはできません。
 
例えば、仕事上での衣装の撮影が目的であれば、その目的の範囲内での衣装が2~3パターンの衣装チェンジの対象となります。
 

どんな目的や衣装でも撮影してもらえるのですか?

内容によります。
撮影内容や衣装によっては、お断りをさせていただくこともございますので、まずはご相談ください。
 

スタジオ以外での撮影も可能ですか?

基本的に可能です。
その場合は別途、出張料金(当方の交通費負担)が発生しますので、まずは撮影場所や撮影内容、ご希望をお知らせの上、ご相談ください。
 

代金のお支払いはどのようにすればよろしいですか?

代金は、全て前払いとなります。
ご予約申込み後に、指定の方法<①クレジットカード(ペイパル) / ②銀行振込>にて、お支払いをしていただく形となります。
 
詳しくは、コチラのページ(代金お支払いについて) をご参照ください。
 

友人を一緒に連れてきても大丈夫ですか?

申し訳ございませんが、原則として撮影される方以外の同行は、現状においてはご遠慮いただいております。
 
その理由は、ふたつあります。
ひとつめの理由は、撮影スタジオがあまり広くはありませんので同行者が待機していただくスペースがないこと。
 
ふたつめの理由は、撮影される方とカメラマンの1対1の空気感を大切にしているためです。
 
以上の理由から、同行は極力お断りをしております。
 
ただ、障害を抱えていて介護者が必要な場合や、日本語が話せない方の通訳者、未成年の方の撮影のために同行する保護者の方などといったケースなどでは、同行が可能な場合もございます。
 
事情があり、どうしても同行が必要な場合は、まずは事前にご相談ください。
 
 

スタジオ編

屋外編

期間限定特典(2017年12月末まで)

期間限定特典

撮影写真の一例(見本)

撮影写真の一例(見本)

撮影サービス体験レポート

撮影サービス体験レポート

代表 Koozy(川本浩司)

代表 Koozy(川本浩司)

はじめまして、Photo Space Reborn(リボーン)の代表 Koozyこと、川本浩司と申します。

写真って、目に映る姿・形などの外見や外観がそのまま忠実に写し出されているだけの印象を受けるかも知れませんが、実は内側にある思いや考えなど内面的な部分まで再現されるんですよね。

私の撮影において、特に人を撮る場合、ただカッコ良く、見栄え良く撮るだけでなく、その人の自然な表情や潜在的な魅力を引き出す部分に強くこだわっています。

ここでお会いできたのもなにかの縁かもしれません。
このきっかけをいかして、あなたにとって最高の一枚をめざしませんか?

代表 Koozy(川本浩司)

アクセス

〒171-0052
東京都豊島区南長崎1-17-11 伊藤ビル1F
TEL 050-5587-6148 / 03-6325-7801
(お客様専用TEL)

◆最寄り駅:西武池袋線「椎名町」駅
※椎名町駅よりRebornまで徒歩3分

ページ上部へ戻る