“Blue Moon” Koozy写真詞集展(2015年開催)<写真詞集展第3弾>

2015年10月8日~13日に、東京・江戸川橋「 GALLERY NIW(ギャラリーニウ)」にて開催。
秋を感じさせる作品を中心に、2011~2015年に作成された全20作品が展示。

 

※Blue Moon(ブルームーン)
大気中の塵や波長等の影響で月が青く映る現象。
非常に稀な現象であるため、「幸せ」、「奇跡」、「願いが叶う」などの象徴とされたり、「あり得ない出来事」が起こる前兆と捉えられたりする。

 
b3

 
これらの作品も含めて、以下のサイトで作品販売を行っています。
 
http://www.koozy54.com/shops.html
 

掲載作品の著作権は、全て作者に帰属します。
作者の許可なく無断で、作品の使用・掲載・公開等をする事は、著作権法に抵触するため、固く禁止いたします。
無断での利用を発見次第、関係各所と協議の上、然るべき対応をさせていただきますので、ご注意ください。

 
以下は2015年10月8日~13日に、東京・江戸川橋「 GALLERY NIW(ギャラリーニウ)」にて行われた、Koozy写真詞集展 “Blue Moon”の会場風景です。

写真詞集展”Blue Moon”会場写真

写真詞集展”Blue Moon”会場動画

 

写真詞集展”Blue Moon”のメディア実績等

アサヒカメラに掲載!


カメラ雑誌(月刊誌)アサヒカメラの2015年10月号に、写真詞集展”Blue Moon”のイベント情報が掲載されました。

初の公式作品集(Book)発売


写真詞集展”Blue Moon”展示作品が、Koozy初の公式作品集(Book)として発売されました。

 

スタジオ編

屋外編

 

期間限定特典(2018年6月末まで)

期間限定特典

撮影写真の一例(見本)

撮影写真の一例(見本)

撮影サービス体験レポート

撮影サービス体験レポート

代表 Koozy(川本浩司)

代表 Koozy(川本浩司)

はじめまして、Photo Space Reborn(リボーン)の代表 Koozyこと、川本浩司と申します。

写真って、目に映る姿・形などの外見や外観がそのまま忠実に写し出されているだけの印象を受けるかも知れませんが、実は内側にある思いや考えなど内面的な部分まで再現されるんですよね。

私の撮影において、特に人を撮る場合、ただカッコ良く、見栄え良く撮るだけでなく、その人の自然な表情や潜在的な魅力を引き出す部分に強くこだわっています。

ここでお会いできたのもなにかの縁かもしれません。
このきっかけをいかして、あなたにとって最高の一枚をめざしませんか?

代表 Koozy(川本浩司)

アクセス

〒171-0052
東京都豊島区南長崎1-17-11 伊藤ビル1F
TEL 050-5587-6148 / 03-6325-7801
(お客様専用TEL)

◆最寄り駅:西武池袋線「椎名町」駅
※椎名町駅よりRebornまで徒歩3分

ページ上部へ戻る