桜島のネコ

こんばんは、Koozyです。

気づけば、もうすぐ10月も終わり。
だからなのか、日が出ていない時間帯は
随分と冷えてきましたね。

 

24~25日の2日間、
所用で鹿児島へ行ってきました。

 

鹿児島へ行くのは3年振りです。

 

冒頭で、10月も終わりになり、
随分と冷えてきたお話をしましたが、
鹿児島はさすが南国で
この時期でもまだまだ暑かったです(^^)

 

今回の目的は、鹿児島にいる
知り合いと会うことでしたが、
空いている時間帯に、
桜島でネコと戯れてきました(笑)

 

 

 

しばらくこの子と戯れていたら、
妙になつかれて、
1kmくらい追い回されました( ̄▽ ̄)
私が走り出すと、

 

「待て待て待て待て~♪」

 

・・・って感じで、追っかけてきます(笑)

 

イヌになつかれ、尻尾振りながら、
追ってこられることは
ちょいちょいありますが、
ネコに追われるのは初めてです。
そして、ネコと戯れつつ、
桜島名物の長渕剛のモニュメントも見てきました。

 

 

 

余談ですが、ちょっと前まで、
桜島に人が住んでいるのを
私は知りませんでした。

 

・・・いや、他の地域で暮らしていて、
桜島噴火のニュースとか見聞きすると、
まさかあそこに人が住んでいるとは
思わないじゃないですか。

 

 

でも、しっかりと街もありました。

 

 

桜島限定カラーのファミマとか
ローソンもあるし。

 

 

 

ネコに追われるし、
なかなか面白い場所でした(^^)

 

 

 

 

そして、鹿児島と言うことでこんな場所で
こんな名物も食しました。

 

 

 

 

黒豚づくし&白くまの鹿児島フルコースです(^^)

 

 

 

そして本来の目的でもある
しばらく振りの知り合いに
会ったりして来ました。

 

 

遠くに住んでいる知り合いだと
どうしてもなかなか会えない
モノだったりしますが、
実際に本人と会って話すことは
やっぱり大切だなと、改めて実感しました。

 

久々でしたが、じかに会って話せて、
本当に遠くまで来た甲斐がありました(^-^)

 

 

 

それでは、夜は一気に冷えてきましたが
素敵な夜をお過ごしください。

関連記事

代表 Koozy(川本浩司)

代表 Koozy(川本浩司)

はじめまして、Photo Space Reborn(リボーン)の代表 Koozyこと、川本浩司と申します。

写真って、目に映る姿・形などの外見や外観がそのまま忠実に写し出されているだけの印象を受けるかも知れませんが、実は内側にある思いや考えなど内面的な部分まで再現されるんですよね。

私の撮影において、特に人を撮る場合、ただカッコ良く、見栄え良く撮るだけでなく、その人の自然な表情や潜在的な魅力を引き出す部分に強くこだわっています。

ここでお会いできたのもなにかの縁かもしれません。
このきっかけをいかして、あなたにとって最高の一枚をめざしませんか?

代表 Koozy(川本浩司)

ページ上部へ戻る