The road of tomorrow ~明日への旅立ちの中で~

The road of tomorrow ~明日への旅立ちの中で~

The road of tomorrow ~明日への旅立ちの中で~

僕が今この場所で今日を生きている事
それは幾多の人たちと巡り会えたから
電車の窓に反射(うつ)るもう1人の僕を見つめ
すぐに訪れる別れに溜息を1つ・・・

 

黄昏時(たそがれどき)発車のベルが鳴り始めた
僕はこれから走り出さなきゃならない
向こう側では今まで支え続けてくれた
仲間達(あいつら)が笑顔で僕にYell(エール)をくれた

 

これから離れ離れになるけれども
でも心の中にはいつも仲間(とも)がいる

 

またいつでも会えるよきっとここで会えるよ
I believe in the future when we are happy.
これは「サヨナラ」でも別れでもないよ
ここからそれぞれの明日(みらい)を描くだけだから・・・

 

 

つらい時はそばでいつも慰めてくれた
苦しい時はそばでいつも支えてくれた
この街で仲間達(あいつら)と出会えたことを
僕はいつでも誇りに思っているよ

 

黄昏時(たそがれどき) やがて電車は動き始めた
僕はここから旅立っていかなきゃならない
僕も仲間達(あいつら)も飛び切りの笑顔を見せた
今にもこぼれ落ちそうな涙と共に・・・

 

「時間よ止まれ」と願ったりもしたけれど
ここから前に進まなきゃ明日(みらい)は開けない

 

いつか帰ってくるよ 絶対にここで会おうよ
Believe in my heart. I never change.
不安はあるけれども きっと大丈夫だから
今目の前に広がっているのは 満開の櫻(はな)だけ・・・

 

 

またいつでも会えるよきっとここで会えるよ
Believe in our heart forever. We never change.
これは「サヨナラ」じゃない希望だけだよ
今日の別れは明日(みらい)への始まりだから・・・

 

今日の別れは明日(みらい)への始まりだから・・・
Thank you so far. Thank you from now on.

 

 

“The road of tomorrow ~明日(みらい)への旅立ちの中で~”
(2000 年作品) 詞・Koozy

故郷からの旅立ちと、友人たちとの別れを描いた作品。
chosakuken

関連記事

代表 Koozy(川本浩司)

代表 Koozy(川本浩司)

はじめまして、Photo Space Reborn(リボーン)の代表 Koozyこと、川本浩司と申します。

写真って、目に映る姿・形などの外見や外観がそのまま忠実に写し出されているだけの印象を受けるかも知れませんが、実は内側にある思いや考えなど内面的な部分まで再現されるんですよね。

私の撮影において、特に人を撮る場合、ただカッコ良く、見栄え良く撮るだけでなく、その人の自然な表情や潜在的な魅力を引き出す部分に強くこだわっています。

ここでお会いできたのもなにかの縁かもしれません。
このきっかけをいかして、あなたにとって最高の一枚をめざしませんか?

代表 Koozy(川本浩司)

ページ上部へ戻る